高圧配電線に倒れた樹木を除去する作業員たち=千葉県鴨川市(東北電力提供)

 関東で大規模停電を引き起こした台風15号の上陸から9日で1カ月がたった。復旧作業のため、全国からは過去最大規模の応援部隊が集結、青森県からも東北電力、東北電の協力工事会社の延べ477人が作業に当たった。現地では多数の倒木が復旧作業を阻み、派遣は計19日間に及んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)