外国人材の受け入れ環境整備に向け、連携を確認する(左から)達増知事、佐竹知事、三村知事、鈴木知事=秋田市内

 北海道・北東北知事サミットが9日、秋田市の秋田ビューホテルで開かれた。青森県の三村申吾知事ら4道県の知事が、人口減少に伴う労働力不足という各道県共通の課題を巡り、外国人材の地域への受け入れについて意見交換。情報共有や相談員育成などによる受け入れ環境整備と、外国人に選ばれる地域になるための魅力発信に連携して取り組むことで合意した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)