青森県八戸市にある漁業無線基地「八戸漁業用海岸局」によると、水産庁の漁業取締船と北朝鮮漁船が日本海の大和堆(やまとたい)周辺海域で衝突した7日午前、同海岸局所属の30隻が日本海にいた。このうち、八戸港所属の中型イカ釣り船は20隻だった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)