初当選が決まり、笑顔で花束を受け取る野村氏=6日午後10時28分、野辺地町野辺地の事務所
支持者を前に敗戦の弁を述べる中谷氏=6日午後10時33分、野辺地町野辺地の事務所

 6日投開票の青森県野辺地町長選は、新人で元町議の野村秀雄氏(56)が現職の中谷純逸氏(70)を大差で破った。現町政の財政の問題点を指摘し、批判してきた野村氏の初当選で、役場新庁舎などの施設整備計画は大きく転換する見通しだ。選挙中に掲げた「身の丈に合ったコンパクトな町づくり」の実現に向け、手腕が問われることになる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)