芸者などが写った古い写真を見せて昔の説明をする大舘代表(左)=14日、黒石市の富士見館

 築年数や営業年数が100年を超える全国の料亭17軒の組織「百年料亭ネットワーク」は14日、青森県黒石市で国内の旅行会社社員を招いたモニターツアーを開いた。参加者は、県内で唯一会員となっている料亭・富士見館(同市、大舘むつ子代表)の歴史ある建物や地元食材を使った料理を堪能し、観光資源としての可能性を探った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)