○稀勢の里―阿 武 咲● 稀勢の里(右)が左足から踏み込み、左でおっつけると、阿武咲は足が滑り体勢を崩した

 休場明けで初日黒星の稀勢の里は初顔合わせの新小結阿武咲を下し、7月の名古屋場所4日目以来となる白星を挙げた。横綱としての貫禄を示し「イメージ通りだった。非常にいい相手だった」と阿武咲をたたえる余裕も見せた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)