最優秀賞を受賞したつがる弘前農協ミニトマト部会の木田部会長(左)と津軽みらい農協ミニトマト部会の小山内部会長

 青森県は13日、農林水産分野で収益力向上や地域活性化に貢献した取り組み7件を、本年度の「意欲溢(あふ)れる攻めの農林水産業賞」として表彰した。最優秀賞には、つがる弘前農協(本所・弘前市)と津軽みらい農協(本所・平川市)の各ミニトマト部会が選ばれた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)