12月8日から一般発売されるワイン「青森ロゼスパークリング」

 青森県むつ市川内町のワイン醸造業・サンマモルワイナリーは11日、むつ市役所で新作ワイン「青森ロゼスパークリング」をお披露目した。瓶内での2次発酵によりワインを発泡させる「シャンパーニュ方式」を導入した同社初の商品。12月8日から一般発売する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)