おいしそうに「ジオ給食」を食べる苫生小の児童
苫生小で提供された「ジオ給食」

 青森県むつ市の苫生小学校(長内喜美穂校長)は10日、下北ジオパークにちなんだ食材を使った「ジオ給食」を提供した。児童は下北各地でとれた海産物や野菜などを材料にした給食を食べ、古里の海や大地の恵みに理解を深めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)