頭から泥を噴き出しながら歩行する「ドロドロボ」(動画投稿サイト「ユーチューブ」から)

 青森県弘前市の児童がアイデアを考案し、実際に製作されたロボット「ドロドロボ」が、ネットの動画投稿サイトで注目を集めている。頭から泥を噴き出して周りを汚しながら歩行するユーモアあふれる動きで、視聴回数は10万回を超えた。英語でコメントが書き込まれ、スペインのテレビ番組に取り上げられるなど、海外でも話題になっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)