「指令管制室」の前で、119番通報を受けてから出動するまでの流れを説明する職員(右)

 11月9日の「119番の日」を前に、通報受理から出動までの流れを知ってもらおうと、青森消防本部は5日、消防合同庁舎(青森市長島)にある「指令管制室」を一般公開した。9日にも見学を受け付ける。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)