公開弁論会で自身の公約などについて語る中谷氏(写真左)と井口氏(同右)

 任期満了に伴う青森県野辺地町長選(10月1日告示)を前に、立候補予定者による公開弁論会が28日夜、同町中央公民館で開かれた。出馬表明をしている3人のうち、現職の中谷純逸氏(70)と新人の井口豊次氏(69)が出席し、目指す町政について語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)