八戸港に水揚げされた船凍アカイカ=26日午前8時半、第3魚市場C棟

 大・中型イカ釣り船による今期の八戸港への船凍アカイカ春夏漁の水揚げ数量が6千トンを超え、過去10年で最多となったことが26日、青森県八戸市水産事務所のまとめで分かった。同日までの数量は6074トンで前年より48%増加。日本海のスルメイカ不漁を背景に、比較的好漁なアカイカを狙いほとんどの中型船が2航海操業したことで、大幅に実績が伸びた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)