安東橋付近に不法投棄されていた廃タイヤ=25日、弘前市中崎川原田

 国土交通省青森河川国道事務所は25日、青森県弘前市中崎川原田、岩木川左岸の安東橋付近の河川敷で、廃タイヤ16本を発見したと発表した。同事務所によると、24日午前10時半ごろ、巡回中の河川巡視員が、乗用車、軽乗用車用の廃タイヤが堤防の斜面下に散乱しているのを見つけた。前回巡回した20日には異常はなかったという。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。