東北電力青森支店の齋藤光春支店長は25日、青森市の東北電力青森電力センターで会見し、青森県で風力発電事業を行う検討を進めていることを明らかにした。陸上、洋上ともに視野に入れており、実施に当たっては「県内では複数のプロジェクトが進行中で、当社単独、または他のプロジェクトとの連携を含めて検討したい」とした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)