女性消防団員の活動について意見交換する熊野さん(左)ら

 全国の女性消防団員が一堂に会し、地域防災などを考える女性消防団員活性化大会が19日、青森市宮田のマエダアリーナで開幕した。参加者は事例発表やシンポジウムを通して、消防団の役割や地域の暮らしを守る心構えについて認識を深めた。大会は20日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。