弘前ねぷた参加団体協議会(大中実会長)は26日午後6時から、弘前市立観光館で「弘前ねぷたフォーラム」を開催する。「若手ねぷた絵師が腕を磨く場を提供できるか」をテーマにし、参加団体や絵師たちが若手の育成やデビューの機会などについて討論。大中会長は「絵師やねぷた関係者はもちろん、一家言ある市民の皆さんも、ぜひ参加を」と呼び掛けている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)