6回ロッテ無死満塁、清田が左前に同点打を放つ=メットライフドーム

 ロッテが連敗を3で止め、西武戦の連敗も8でストップした。1―2の六回に清田の適時打で追い付き、田村の勝ち越しの2点適時打などで6点を奪い逆転した。石川は7回3失点で自身4連勝で7勝目。西武は連勝が3で止まった。

(共同通信社)