目名地区の「布名見の里」でそばを楽しむ食事客

 そばが名産の青森県東通村で7日、「ひがしどおり新そば街道まつり」が村内6地区を会場に始まった。各地区のそば保存会や婦人会などが作った自慢の十割そばを味わう食事客で、各会場はにぎわっている。まつりは8日まで。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)