弥生いこいの広場の「夜の動物園」でハリネズミとふれあう来園者

 青森県弘前市の弥生いこいの広場で14日、「Autumnフェス」が始まった。同日は、約1500人の親子連れらが来園。初日限定のイベント「夜の動物園」では、エサやりやふれあい体験に大勢の来園者が列を作り、日中とは違う動物たちの姿を楽しんだ。フェスは16日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。