初めてのワイン醸造に向けて収穫が始まったピノノワール=6日午前、八戸市南郷

 国から「ワイン特区」の認定を受けている青森県八戸市の南郷地区で6日、今秋から醸造を開始するワイン用ブドウの収穫が始まった。生産者や醸造所の関係者らが熟したブドウを丁寧に摘み取った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)