「やどかりに『やど』をわたしてみる」の展示会場で、作品を説明するAKI INOMATAさん

 十和田市現代美術館の企画展「AKI INOMATA:シグニフィカント・アザネス 生きものと私が出会うとき」が14日、開幕した。国内外から注目されている美術家AKI INOMATAさん(36)=東京都=が日本の美術館で開催する初の個展。同日、同美術館でギャラリートークが行われ、INOMATAさんが地球上の生物の共生関係を見つめ直す作品や企画展への思いを紹介した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)