MGCを前に記者会見する福士加代子=13日午後、東京都新宿区

 15日に東京都内で開催する東京五輪・日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」を前に、日本陸連は13日、出場する男女40選手の合同記者会見を開いた。女子最年長で青森県板柳町出身の福士加代子(37)=五所工出、ワコール=は、五輪5大会連続出場へ向けて「行けたら最高。行けなくても挑んでるからまあ良し」と、ひょうひょうとした様子で語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)