ファシリテーターの弘大生(右)からリンゴにまつわる話を聞く湘南台高校の生徒

 神奈川県立湘南台高校(同県藤沢市)の2年生274人が3日、教育旅行で青森県弘前市のリンゴ園地を訪れ、農家から話を聞くなどフィールドワークを行った。弘前大学の学生40人余りがファシリテーター(進行役)として同行し、学びを通じて生徒たちと交流を深めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)