希望の党は3日発表した衆院選の第1次公認候補について、青森県の1区・升田世喜男氏、2区・工藤武司氏、3区・山内崇氏の3人を擁立すると発表した。