安全衛生活動に尽力したなどとして、片淵局長(左)から表彰される受賞者

 青森県労働基準協会(塩越隆雄会長)などは2日、青森市のホテル青森で本年度の県産業安全衛生大会を開き、建設業や製造業などの各産業で安全衛生に携わる約600人が労働災害防止を誓った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)