知事賞に輝いた高谷さんの作品(写真左)吉川さんの作品(同右)

 青森県は2日、本年度の県統計グラフコンクールの審査結果を発表した。78点の応募があり、知事賞には高谷賢裕さん(弘大付中1年)の「これでいいのか青森県〜脱・短命県」と、吉川かれんさん(同2年)の「Green Power Technology 未来へつなごう!再生可能エネルギー 日本の一次エネルギーの現状と課題〜再生可能エネルギーの導入の意義」が選ばれた。表彰式は11月7日、黒石市の津軽伝承工芸館で開かれる県統計大会で行う。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)