【自転車男子チームスプリント決勝】大会記録を更新して優勝を決めた青森県の左から磯島(八戸工)、小原(八工大一出、朝日大)、坂本(八戸工出、日大)=2日午前8時半すぎ、松山中央公園多目的競技場

 愛媛県を主会場に開かれている第72回国民体育大会第3日の2日、自転車競技の男子チームスプリント決勝が行われ、青森県チームが1分14秒602の大会新記録で優勝を果たした。前日の予選で出した大会記録をさらに塗り替えた。2006年の第61回国体から採用された同種目を県勢が制したのは初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)