青森市教育委員会は11日、市いじめ防止対策審議会の次期委員5人(任期2年)を全員、青森県内在住者にすると明らかにした。17年に就任した現委員6人は全員、県外在住者。成田一二三教育長が市議会文教経済常任委員会で報告した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)