醸造所の見えるカフェスペースを紹介する八木橋社長

 スチューベンの生産地として知られる青森県鶴田町で初のワイナリー建設を目指している「WANO Winery(ワノワイナリー)」(八木橋英貴社長)の施設が完成、29日に竣工(しゅんこう)式が行われた。ワイナリーは10月5〜7日に見学会を兼ねてプレオープン、11日に正式オープンする。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)