日本原燃が年末までに実施するとした安全管理トラブル対応方針に対し、原子力規制庁は「この短期間にできるのか」と根拠を説明するよう求めていることが28日、規制庁が公開した面談録で分かった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)