判決公判を終え、うつむき気味に裁判所を後にする澤田氏(中央)

 青森県議選三戸郡区の選挙違反事件を巡り10日、公選法違反(現金買収、事前運動)の罪で懲役1年6月、執行猶予5年の有罪判決を受けた元県議澤田恵(さとし)被告(61)=三戸町=は青森地裁での判決後、取材に対し「申し訳ないことをしたと思っている」と反省の言葉を繰り返した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)