葛西市長(左から3人目)に活躍を報告した聖愛高校器械体操部のメンバーら

 8月、山形県で開かれた全国高校総合体育大会(インターハイ)の体操競技・女子団体で青森県勢初の6位入賞を果たした聖愛高校器械体操部が25日、弘前市役所に葛西憲之市長を訪ね、活躍を報告した。メンバーは「練習を重ね、自信を持って演技できた」と喜びを語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)