折り畳まれて高さ約3.3メートルとなり、トレーラーに載せられるねぷた

 青森県弘前市は21日、同市樹木3丁目の市埋蔵文化財整理保管施設で、折り畳んで長距離移動できる高さ約8メートルの大型ねぷた完成披露式を行った。23、24の両日、十和田市で開かれる「あおもり10市大祭典」に出陣する。同ねぷたが市外で運行するのは今回が初めて。関係者らは、大型ねぷたや弘前ねぷたまつりの魅力PRに期待している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)