出演者全員の大合奏で幕を閉じた仁太坊祭り
巧みな演奏で観客を引き込んだ仁太坊賞の山中さん

 津軽三味線の始祖とされる仁太坊(本名・秋元仁太郎)ゆかりの地・青森県五所川原市金木町の津軽三味線会館屋外ステージで3日夜、「仁太坊祭り」(同実行委員会主催)が開かれた。5月の津軽三味線全日本金木大会上位入賞者が出演し、巧みなバチさばきで詰め掛けたファンを魅了した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)