大雨のため約100メートルにわたり盛り土ののり面が崩れた鯵ケ沢道路。ブルーシートで覆う応急措置を行った=29日午前8時10分ごろ、鯵ケ沢町北浮田町

 28日夜にかけて津軽や上北を中心に大雨に見舞われた青森県内は、29日朝までに雨のピークが過ぎた。青森河川国道事務所によると、鯵ケ沢町北浮田町平野の鯵ケ沢道路で、道路下の盛り土ののり面が約100メートルにわたって崩落し、ブルーシートで覆う応急措置を取った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)