胴体の下に白い「集じんポッド」を装着し、三沢基地を離陸するT4練習機=3日午後1時56分

 北朝鮮の核実験を受け、防衛省は3日、日本上空の放射性物質の飛散状況を調べるため、航空自衛隊三沢基地など3カ所からT4練習機3機を発進させ、大気中に浮遊するちりを収集した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)