蕪島・久慈復興応援号を手を振って見送る園児や関係者

 7〜9月に青森県内と北海道南地域で実施している観光企画「青森県・函館観光キャンペーン(青函アフターDC)」に合わせ、JR東日本は8月31日、八戸―久慈駅(岩手)間で1往復限りの臨時列車「蕪島・久慈復興応援号」を運行した。八戸駅では、地元観光関係者らが横断幕やちょうちんを掲げ乗客を見送った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)