灯籠を手に義経寺の階段を下りる住民ら。漁港までの移動は参加者の負担になっている

 海上自衛隊大湊航空基地(青森県むつ市)所属のヘリコプターが竜飛崎西方沖の日本海に墜落した事故で、海自は31日、これまでに現場海域周辺で発見された、墜落した機体の一部とみられる画像を公開した。海自は、今後青森県西部や北海道南部の沿岸に漂着する可能性があるとして、発見した場合は情報提供を呼び掛けている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)