参加者が手をつないで大きなボールを目的地まで運ぶ「大玉運び」で、笑顔を見せる市民ら

 青森県黒石市と黒石市教委は27日、同市の黒石運動公園陸上競技場で、初の試みとなる「10地区対抗第1回黒石市民運動会」を開いた。小学生からお年寄りまで約600人が参加。地区ごとにチームを組んでさまざまな種目で競い合い、好天の下、世代を超えて交流した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)