雨で冠水した三沢駅東口前=23日午前6時58分

 青森県内は低気圧の影響で、23日未明から全域で大雨となった。青森地方気象台は一時、弘前市や八戸市、三沢市など13市町村に大雨警報、8市町村に洪水警報を出したが、同日午前10時51分、県内すべての洪水警報と、東通村、六ケ所村を除く一部市町村の大雨警報を解除した。県によると、田舎館村と東通村で住宅など計3棟が床下浸水した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)