かしわ手を打ち今季の王座奪回を誓う田中(中央)とブレイズの選手ら(後方)

 青森県八戸市などを本拠地とするアイスホッケーアジア・リーグの東北フリーブレイズは18日、3季ぶりのリーグ制覇へ決意を固める必勝祈願を、同市の櫛引八幡宮で行った。主将のFW田中豪は「前季と前々季の悔しさを今季は乗り越える」と王座奪還を誓った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)