青山副知事(右)と懇談する鄭支社長

 韓国観光公社東京支社の鄭(ジョン)辰洙(ジンス)支社長が20日、県庁に青山祐治副知事を表敬訪問した。鄭支社長は、日韓両国の関係は悪化しているものの、韓国と青森県の民間レベルでの交流は重要だとし、修学旅行などによる訪問を促進させたい考えを示した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)