先祖や亡き家族をしのび演じられた「墓獅子」=八戸市鮫町の浮木寺墓地

 青森県八戸市鮫地区にある浮木寺の墓地で14日、お盆の伝統行事「墓獅子」が行われた。墓参りに訪れた人々は哀切に満ちた掛け歌と囃子(はやし)に乗せて舞う獅子に故人への思いを重ね、先祖や亡き家族を供養した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)