昭和大仏を大小約3千基の灯籠の光が包んだ「盂蘭盆万灯会」=13日午後7時25分ごろ、青森市桑原の青龍寺

 青森市桑原の青龍寺(織田隆玄住職)で13日夜、大小約3千基の灯籠に火をともすお盆の行事「盂蘭盆万灯会(うらぼんまんどうえ)」が始まった。灯籠の柔らかな光と昭和大仏が幻想的な世界をつくりだした。16日まで。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)