懸命に燃えるカヤ舟を操り、中野川を下る男衆=16日夜、黒石市大川原

 青森県黒石市東部の大川原地区で16日夜、650年以上続くとされる伝統行事「大川原の火流し」が行われた。男衆が、雨にも負けず燃えさかるカヤ舟を引いて中野川を下り、山あいの小さな集落は熱気に包まれた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。