今年の「三沢基地航空祭」(9月8日)で会場と臨時駐車場を結ぶシャトルバスが運行休止となった問題で、航空祭に協力する青森県三沢市は13日、代替措置として検討してきた、計約5700台分の臨時無料駐車場を三沢空港東側に設ける-との案を正式決定した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。