タジキスタンの選手が練習を行うみちぎんドリームスタジアムで、畳を敷く青森北高校の柔道部員たち

 25日から東京で始まる柔道世界選手権に出場するタジキスタンの選手・コーチ7人が12日から、東京五輪の事前合宿地としてホストタウン登録されている青森市で強化合宿を行う。練習場所となるみちぎんドリームスタジアムでは、合宿を目前に控えた11日、青森北高校柔道部の部員約20人が畳を敷く作業を手伝い、会場準備に一役買った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)