鉄道模型を楽しむ家族連れら

 「鉄道模型(Nゲージ)運転&鉄道写真展」が10日、青森県八戸市の八戸公園で始まった。初日から多くの子どもたちが訪れ、長さ約6.4メートルのレールを走行する模型を興味深そうに眺めていた。12日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。