2018年度の県立中央病院(青森市)の決算見込みは、純損益が2049万円の黒字となることが2日、県病院局のまとめで分かった。前年度からは59.3%減った。青森県医療の充実に役立ててほしい-と前年度に市民から寄付された20億円を除いて計算した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)